ご近所お誘い講座2月

血管事故とは

血管事故の多くは、心臓病、脳卒中、腎不全を招き、三つ合わせると全死亡者の3割強を占めます。これは死因第1位のがんに続き、突然死の原因となっています。

そこで血管事故について学び、予防・コントロールするための対策を多田医師から教えていただきました。

まずは、わたしたちの心臓のしくみ、動脈と静脈の図解から血流のしくみを話してくださいました。スムーズな血流が阻害されると体のあらゆる部分で障害が起こっていきます。

その阻害の要因となるのが、加齢、高血圧症、脂質異常、糖尿病です。加齢は致し方ありませんが、これらの三疾患を予防・コントロールする生活習慣を心がける必要があります。

大切なポイントは以下です。

①好き嫌いなく、薄味の食事、肥満は避け、水を飲むこと。

 なんでも食べてよいが、食べ過ぎはNG

②家庭血圧(起床排尿後、朝食前)を正しく測る。

 利き腕を心臓の高さに固定し、血圧計は肘上にしっかり巻いて測る。

③降圧治療の場合の薬の増減は、自己判断しないこと。

 途中で治療をやめると、より危険。

 

多田先生は、ざっくばらんな語り口で、私たちが家庭で無理なく続けられるアドバイ図を最新の研究結果やご自身の経験を交えながら教えてくださいました。

お話のあとは沢山の質問が飛び交い、予定時間を過ぎても尽きません。

つづきは、先生の検診でどうぞ…。

ご近所お誘い講座1月

AEDって何!

ご近所お誘い講座12月

身近に潜む危険を防ぐ

アイヌ交流会

ご近所お誘い講座11月

免疫力を高める食事とは

ご近所お誘い講座10月

池田の歩き方 -ウォーキングコースや観光名所の紹介-

ご近所お誘い講座9月

介護保険について

おたのしみ会

今年もタント・タントの皆さんに歌と踊りの舞台を披露していただきました。

ご近所お誘い講座7月

酷暑に負けるか!

ご近所お誘い講座6月

ゴミと環境の問題を考える

ご近所お誘い講座5月

初心者向け卓球講座